医療用ウィッグ
ファイブスター®

0120-998-188 来店予約 資料請求 会員の方 0120-998-188 来店予約

ファイブスターの受賞歴一覧


ファイブスターウィッグの受賞歴

【2020.12.22】一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)医療福祉部門 銅賞 受賞!

テクノロジーを駆使したオーガニックコットンの医療用ウィッグ「ファイブスター®」が、第10回国際ユニヴァーサルデザイン会議
IAUDアウォード2020、『 医療福祉部門 銅賞 』受賞
いたしました。

<受賞理由>
特にがん患者は、治療の副作用として髪を失うことに苦しんでいます。「ファイブスター」は、自尊心や自信を取り戻し、生活を豊かにする方法で、この問題を解決しようとしています。ウィッグユーザーの声に対応して、製品を徐々に改良してきました。「ファイブスター」の重要な特徴は、ユーザーの頭にフィットする特別なフィルムと組み合わせているコットンニット生地のやわらかく安全なベース層の部分です。この作りにより、あらゆる状況での安全な使用と快適性を提供することができます。多くの弱い立場の人々のことを考えて改良し続けていることはすばらしく、称賛に値します。

国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)とは?
一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)は、「ユニヴァーサルデザイン(UD)の更なる普及と実現を通して、社会の健全な発展に貢献し、人類全体の福祉向上に寄与すること」を基本理念として活動しています。
IAUDはその活動の一環として、民族、文化、慣習、国籍、性別、年齢、能力等の違いによって、生活に不便さを感じることなく、“一人でも多くの人が快適で暮らしやすい”UD社会の実現に向けて、特に顕著な活動の実践や提案を行なっている団体・個人を表彰する「IAUDアウォード」を実施しています。  IAUDアウォード2020 受賞について>>>


【2019.11.20】ファイブスター®が、第21回 福岡デザインアワードで金賞を受賞しました!

快適性を追求したオーガニックコットンの医療用ウィッグ「ファイブスター®」が、第21回福岡デザインアワードの2次審査に選出。2019年11月12日の審査を経て、応募総数157点、当日ノミネートされた49点の中から、金賞を受賞いたしました。

<受賞理由>
「ファイブスター®」誕生秘話、安全に使用できるオーガニックコットンウィッグの開発に至った背景や、自然さ・快適性にこだわった品質へのこだわりが評価され、使用者の気持ちを取り込んだ非常に社会貢献度の高いものであるとご講評いただきました。
今、医療用ウィッグを必要としている人、今後必要になるかもしれない人の生活を支えるのが、このような安全に使用できる品質の医療用ウィッグであるとコメントをいただきました。受賞の様子はこちら>>>

福岡デザインアワードとは?
福岡デザインアワードは、企業のデザイン力の向上と生活者のデザインマインドの高揚を目的として、平成11年から毎年開催されています。
日本国内の中小企業者及び小規模企業者が製造または販売する様々な商品の中から、オリジナリティと市場性を有し、デザイン性に優れた商品を表彰します。


ワンステップの受賞歴はこちら